パンイチ夫と楽しい育児

おままごとでまさかの展開

やっすーの最近の好きな遊びは

 

 

トミカとおままごとです

 

 

2歳になる少し前くらいからこの2つの遊びが鉄板です

 

トミカ遊びでは道路の絵が書かれたシートの上でよく遊んでいます

 

 

1歳代の頃はひたすらトミカの座席に誰を乗せるかという遊びでしたのでこれを一時間永遠に続けるのはちょっとしんどかったです

 


運転席にはじいちゃん


助手席にはばあちゃんたち


後部座席はわたしとやっすー


トランクにはあっくん

 


といった感じで乗り降りの繰り返しをしていました

 

 

今は、お買い物行ったり、ガソリンスタンドで窓拭いたり、わたしを車で病院に送ってくれたり

 


結構わたしも楽しいです

 

 

やっすー『ブーン』


わたし『お、スーパー行くのね。何買うのかな?』


やっすー『クッキーヨ』


わたし『クッキーいいね!クッキーあったよ!おいしそうだねー。いただきまーす!』

 

やっすー『ダメヨ!オカネハラッテカラヨ!!』


わたし『あ、すみません、、お金払わなきゃダメだよね!カード1回でお願いします』


やっすー『イッカイデスネ、チャリーン。アリガトゴザイマー』


わたし『お金払ったから食べよっと!いただきまーす!』


やっすー『タベチャダメヨ?オウチ、カエッテカラヨ?』


わたし『すみませんでした』

 

 

わたしが普段言っていることを忠実に再現してきてくるやっすー

 

ちゃんと聞いてくれてるんだなぁと感心しました

 

 

 

おままごとをしているときも

 


やんわりとしたごっこ遊びと現実が入り混ざっている感じです

 

 


メラミンスポンジを豆腐にみたてていると

 


『コレ、トウフヨ!モグモグッテ!オイシイネ!』

 

と食べたかと思ったら

 

 

コレ、スポンジヨ?ママ、タベチャダメヨ?ゴーシゴシ


とフェイクが入るのでうっかり変な物を食べそうになります

 

 

 

あっくんにいたっては

 

 

やっすー『パパ!タベテー!』


あっくん『わーい!ありがとう!いただきまーす!おいしいなぁ!』

 

やっすー『コレ、ハナクソヨ?タベチャダメヨ?』

 

 

 

 

ハナクソかい

 

 


また別の日

 


あっくん普通に立ってただけなのに

 

f:id:funafunafunao:20190415165552j:plain


 

あっくん『パパは立ってるだけでもダメかい、、』

 

 

ハナクソ(エア)を渡され、ただ立っているだけで怒られるあっくん

 

 

かわいそうだけど

 


そんなふたりの様子を遠巻きで見ているのが大好きです

 


やっすーの遊びはこれからどんな風に変化していくのか楽しみです

 

 

 

 

 

 

 

 

=======================================

備考

トミカ おでかけレジャーマップ

トミカ おでかけレジャーマップ

 

 紙に道路やお店を描いてマップを作ったりしていたのですが、すぐヨダレでぐちゃぐちゃになってしまうのでこちらを購入しました

やっすー気に入ってくれて毎日遊んでいます

 

D-bike mini ミントブルー

D-bike mini ミントブルー

 

 

1歳の誕生日に購入したのですがあまり乗ってくれませんでした。

2歳近くになってようやくブイブイ乗り始めて部屋中乗り回しています。もう小さいみたいでちょっと乗りにくそうになってきました

 

 

 

==========================

すくパラ倶楽部さんに記事を掲載していただきました!

是非ご覧ください!

news.sukupara.jp

news.sukupara.jp

どこでもチュってしていたい

 

いつも読んでいただきありがとうございます!



ようやく暖かくなってきてお散歩も楽しい季節になりました

 

 

今日はやっすー初めての自転車!

 

 

家の中で三輪車のようなものは乗っていたのですが外で自転車に乗るのは初めて

 

 

やっすー自らまたがりトトトット歩き出します

(まだペダルはつけていなくて歩いて?動かす感じ)



 

ドサッ



 

速攻で転倒



 

2輪だってこと忘れてぼんやりやっすーを眺めてた

 

 

ごめん、、



 

今度はやっすーの身体をきちんと支えながら乗せました

 

 

楽しかったようで

 

 

『ヤシュ、ジテンシャ、スキヨ』

 

 

と言ってくれました



 

 

自転車に乗るやっすー



 

さぞかしかわいいんだろうなぁ

 

 

やっすーの身体を支えながらだとやっすーが自転車に乗ってる姿がみえない、、(かわいい後頭部しか見えない)

 

 

やっすーの側にいられるのはうれしいですがたまに遠くからやっすーの姿を眺めたい!

 

 

2歳児やっすーのフォルム、動きすべてがたまらない

 

 

 

何をしてもかわいいなぁ

(パラパラのチャーハン床にぶちまけるのはやめて欲しいけど)



 

かわいいなぁ



かわいいなぁ



 

と思ってるとついつい、やっすーのほっぺに



チュッ

 

 

としたくなってしまいます

 

 

家の中では隙あらばほっぺにチュッとしています



『ヤメテ?ペロペロッテ、シナイヨ?』

 

 

とやっすーに怒られることが多いのですが、、(ペロペロはしてません)

 

 

家の中では好きなだけチュッとできますが(嫌がられるけど)、外ではそうもいきません




 

おじいさんに話しかけられてびっくりしてわたしの後ろに隠れるやっすー

 

 

『コレ、イシカナ?』と言いつつ石食べようとするやっすー

 

 

小学生の女の子たちに『かーわいい💛』と言われてまんざらでもないような様子のやっすー



 

外でも、たくさんかわいい!たまらん!ということが多いのでチュッとしたい衝動にかられます

 

 

 

でも外ではさすがのわたしでもちょっと



 

 

そんなわたしが編み出した技

 

 

f:id:funafunafunao:20190410220339j:plain

 



抱っこするときに勢いつきすぎてやっすーの顔がわたしの口にぶつかっちゃった



ってことにしてチュッとしてます

 

 

 

ほっぺにチュッなんてさせてくれるのはあと1年もないかもしれないので、本気で嫌がられるまで果敢にチャレンジしていくつもりです

 

 

今もまだムチムチの体系でそこがまたかわいいのですが

 

やっすーのムチムチMAX期は6か月頃でした

 

 

f:id:funafunafunao:20190410222836j:plain

とにかくムチムチのやっすー(6か月)

 

 

 

この頃も『ムチムチたまらん!』と思っていたのですが

 

 

ほっぺにチュなんてして虫歯でもうつったら大変と思いチュっとした記憶がありません

 

 

 

さらに、この頃はまだ

 

 

添い寝?添い乳?無理!踏みつぶしたら大変、、

 

 

と心配しすぎて一緒にも寝ていませんでした

(7か月頃までベビーベッドでした)

 

 

まだ事故とかも心配な時期なので仕方なかったのですが

 

 

あの頃に戻って一緒に寝たい!

 

今みたいに抱きしめながら寝たい!

 

ムッチムチほっぺにチュってしたい!

 

 

 

とこの頃の写真を見ると思ってしまいます

 

 

 

2歳3か月の今は、わたしの上に乗っかって寝たり、わたしの腕枕で寝たりしています

(最初だけ。最終的にわたしの視界からフレームアウト)

 

 

いまは当たり前の光景ですが、もしかしたら明日にはわたしの近くで寝なくなってしまうかもしれない

 

そして、そうなっても次第にそれが当たり前になって今がどんな感じだったかなぁと思い出せなくなるのかもしれない

 

 

 

忘れちゃった数年後のわたしに言いたい!

 

 

あったか

 

モッチモチ

 

どっしりずっしり

 

いい香り(チチヤスのヨーグルトのにおい)

 

そしてとにかく幸せな気分で一緒に寝てたよ!

 

 

 

あーー、忘れるのもったいない!

 

いつか忘れてしまう超レアな毎日をしっかりと過ごしていきたいです

 

 

 

 







どこで覚えたの?


最近、『サビシイ』を連呼するやっすー

 

 

わたしがトイレに行けば

 


『ヤシュ、サビシイヨ、、』

 

 

わたしがごはんを作ろうとすると

 


『ママ、イナイト、サビシイヨ。イッショアソボ!』

 

 

 

寂しいと言われるとキュンとして一緒にいたくなってしまう不思議

 

 

 

そして、最近新しいバリエーションが追加しました

 


一緒に遊んでいると突然走りだし壁の向こうに隠れるやっすー

 

f:id:funafunafunao:20190408194159j:plain

 

 


なしたのかなと思っていると

 

 

 

f:id:funafunafunao:20190408194249j:plain

 



『ママ、ヤシュ、イナイト、サビシイ?』


(ママ、やっすーがいないと寂しい?)

 

 

 

ドゥキュン

 

 

 

そりゃもう寂しいですとも

 

 

 

『ママやっすーがいないと寂しいな。やっすーのこと大好きだから』

 


またこちらに走って来てわたしに抱きつくやっすー

 

 


そこで、やっすーの一言

 

f:id:funafunafunao:20190408194500j:plain

 



『ママ、ヤシュ、イルヨ』

 

 

と言いながら両手を胸にあててコクンとうなずくやっすー

 

 

なんかヨン様みたいなリアクションしとる(古い?)

 


一体どこで覚えたんだ、、(おさるのジョージ?そんなシーンあるかな、、)

 

 

 

このリアクションもかわいくて気になるのですが

 

 

 

最近もっと気になるのはやっすーの口調です

 

 

 

『コレ、ブーブー

(これ、車よ)

 


『オサンポシナイヨー、ヤシュ、イマ、ホットケ-キタベテルノヨ

(お散歩しないよ。やっすー、今ホットケーキ食べてるのよ)

 


『コレ、ヤシュノヨ、タベナイノヨ

(これ、やっすーのホットケーキよ。パパは食べないのよ)

 

 

 

なんかオネェさん口調(ヨー⤴️語尾はあげる)

 

 

 

『お風呂のお湯飲まないのよ!』


とか


『パパの足の上に落ちたコーンフレーク食べちゃダメよ!』

 


とか

 

 


なにかとわたしが語尾に『~よ』をつけることが多いのでうつってしまったのでしょうか

 

『~よ』なんてやっすー相手にしか使わないんですけどね、、

 

 

 

オネェさんっぽくてかわいいなぁと思いきや、先日のやっすー

 

 

 

『ママ、ヤシュ、オテッツダイスルゼ!』

 

『タアスケテクレー!』

 

 


お手伝いするぜ!助けてくれ!

 

 

あっくんもわたしもそんな話し方したことないのに、、

(書いているうちに、おさるのジョージに出てくるビルと黄色い帽子のおじさんの真似かなって思ってきました)

 

 

 

やっすーは来年の4月から幼稚園の予定です

 

 

今は、わたしとあっくんが話す言葉か、おさるのジョージに出てくる会話や仕草を真似するくらいですが

 

 

幼稚園に行きだしたら

 


『どこでそんな言葉覚えたんだろう!』

 


っていうことがどんどん増えていくんだろうなぁと思うと少し寂しかったりします

 


いまはわたしにしかわからないやっすーの言葉や会話があるのでそれがとても特別で幸せです

 

(例『ヤシュ、ウンチデタ』→うんち出てない。しかもこれからオシッコ出るよというとんでもないトラップ)

 

 

そんな特別を大切にしていきたいです

 

 

f:id:funafunafunao:20190408195510j:plain

『ヤシュ、イルヨ』抱きつきバージョン



 

 

やっすー小児科での意気込み

 

今日はやっすーとふたりで小児科に行ってきました


小児科にはひと月に一度行っています(喘息の薬をもらいに)

 


バスと地下鉄を乗り継いで行くので大変ですが、乗り物好きのやっすーは喜んで行ってくれます

 


途中、3ヶ月毎にフッ素を塗りに通っている歯医者さんも通るのですが、この歯医者を見て

 

 

『ハイシャサイカナイヨ-。ママ、イナイト、サビシイヨ』


(歯医者さん行きたくないよ。ママがいないと寂しいよ)

 


先月歯医者さんの託児でギャン泣きしたことを思い出したもよう

 

 


よく覚えてるなぁ、、

 

 

 

小児科に着いてからも

 


『ハ、ミルー?ママ、イナイト、サビシイヨ』

(これから歯診られるのかな?イヤだよ。託児も寂しいからイヤだよ)

 


と不安そうなやっすー

 

 

 

『今日は歯医者さんじゃないから歯はみないよ。聴診器で胸の音きくから服めくってお腹出さなきゃだね。できるかな』

 


こりゃ次歯医者行くとき大変そうだなと思いつつふとやっすーを見ると

 

 

 

f:id:funafunafunao:20190405192844j:plain





まだ待合室なのに腹出してスタンバイするやっすー

 

 

『まだ腹出さなくて大丈夫だよ。診察室入ったらお腹出そうね。』

 


『エ!?チガッタネー』

 


言われたことをきちんとこなす真面目な男やっすー

 


待っている途中『オカイモイクー』(お買い物行くー)と玄関まで颯爽と歩いて行ってしましたが、そんなに混んでなかったので幸い待ち時間が短く、診察室から名前が呼ばれ中に入りました

(待ち時間長いと大変ですよね、、)

 

 

 

 

診察室に入り先生に症状などを伝えました

 


普段あっくん以外の大人と話すことがないので緊張します

 

 


やっすーも緊張してるかな、、

 

 

 


と思いきや

 

 

 


ちゃんと腹だしてスタンバイ

 

 

 


やっすー、あんた、えらすぎるよ

 

 

医者『胸の音はきれいですね。次お口アーンだよ』

 

 

 

しまった

 

 

 

歯は診ないけど喉みるじゃん

 

 

予想外の展開に

 

 

口を開けまいと口をつぼめてガードするやっすー

 

 

 

そして、なぜかついでに腹も再度出すやっすー

 

 

 

看護師さん『顔が、、お腹も、、クククク(笑)』

 


事前にちゃんと伝えないとダメですね、、ごめんよやっすー

 

 

 

無事に診察も終わり、恒例のジュースを飲み(毎回診察後にご褒美のジュース)、薬局も行き、あとは地下鉄とバスで帰るだけ

 

帰り道に病院の建物を振り返って

 

『ヤシュ、ココ、タノシカッタヨ』

 

楽しかったんだ!!

 

意外と楽しかったようで安心しました

 

 

 

眠くなるとハイテンションになるやっすー

 

 

バス停で 

 

 

『バス、ノルゥ?ヤシュ、バス、ノルゥ?オカイモイクー?』

『ママ!ママママママママママァァァ!!』

 

 

外では静かなやっすーも眠さのあまり饒舌に

 

 

そんなやっすーを温かい目で見つめるバス停にいたお婆ちゃん

 

 

『ママ、イッショ、スワロ!』

 

 

バス停のベンチに一緒に座ろうと提案してきたやっすー

 

 

かわいい

 

 

バス停にいたお婆ちゃんも笑顔で

 

 

『あらぁ、ママと一緒がいいのねぇ』

 

 

とやっすーに声をかけてくれました

 

 

 

すると

 

 

 

f:id:funafunafunao:20190405193039j:plain

 

 

 

ヒーヒーヒーヒー言いながら恥ずかしさのあまりわたしのストールを全力でひっぱるやっすー

 

 

 

く、苦しい

 

 

バスに乗り込んだあと

 

 

『ヤシュ、ハズカシカッタヨ』  

 

 

と教えてくれました

 

 

わかる

 

 

 

 

数ヶ月前は病院遠いし地下鉄とバス乗らなきゃいけなくて病院に行くことがとても大変だったのですが

 

毎月行くことでだんだんなれてたいした事じゃないように感じるようになりました(やっすーの体調がいいこともあって)

 

 

 

 

振り返ると

 

 

 

新生児の頃何をしても泣き止まなかったとき

 

授乳で寝不足だったとき

 

後追いでごはんが作れなかったとき

 

お風呂でギャン泣きだったとき

 

 

 

その時々で、大変だな、、この先どうしよう、、

 

と悩んで色々調べたりしてきましたが

 

 

少し時間が経つといつの間にか解決していることばかりでした

 

 

その代わり次の悩み事が出てきて

 

 

この繰り返し

 

 

 

この先、たいしたことなかったじゃん!ってことをたくさん積み重ねて、やっすーに頼りにしてもらえるお母さんになりたいです

 

 

 

とか言いつつ

 

やっすーのかわいいお腹をムニュッとつついて

 

『ムニュッテ、シナイヨ?ヤメテ?』

 

とやっすーに怒られてしまう母なのでした

 

 

寂しいやっすー

今日はじいちゃんとばぁちゃんが新居に初めて遊びに来てくれました

 

いつもお客さんがお家に来るときは朝から掃除でバタバタしてしまうのですが、前日の夜にあっくんが色々掃除してくれたのでイライラせずに準備することができました(わたしはやっすーと20時に就寝)

 


ほんとにありがとうっ

(そしていつも寝るの早くてごめん)

 

 

 


じいちゃんばぁちゃんを駅まで迎えに行くことになっていたのですが、、

 


最近、外に連れ出すのが大変なやっすー

 


お散歩行こっか!と誘うと


『サムイヨ?』


『チョット、マブシイカナー』


と断られなかなか面倒くさいです

 

 

 

しかし今日のやっすーは違いました

 

 

あと20分くらいしたらおもちゃ片付けて出るかなぁとボソボソひとりごとを言っていたら

 

 

『ジイチャンバァチャン、オムカエ、イックー!』

 

 

自ら外に出ようとするなんて!

 


『ジイチャンバァチャン、エーッテナッチャウ』

(おもちゃで散らかった部屋みたらじいちゃんばぁちゃんエーってびっくりしちゃう)

 


といいながらおもちゃも片付けてくれました

 


時間通り出られるか不安だったのですが大丈夫でした

 

やっすー素晴らしい!

 

 


じいちゃんばぁちゃんを駅まで迎えに行き久しぶりのご対面

 

 

じいちゃんばぁちゃん『やっすーちゃん久しぶり!』

 


やっすー『ヒーヒーヒーヒー!』

 

 

なんかヒーヒーヒーヒー言い出したけど喜んでいるもよう

 

照れてるのかな

 

 

 

お家に着くと

 

『コレ、オウチヨ』


『コレ、ドアヨ』


『コレ、シャコ、パパクルマ、ハイッテル』

 

などと次から次へと案内するやっすー

 

 

(最近語尾に『~ヨ』をつけるブーム?なようでかわいい)

 

 


家の中に入ってからも興奮おさまらず走り回るやっすー

 

 

しかし朝4時起きのやっすー

 

次第に眠くなってきたようで

 

『ママ、オフトン、オイデー』

 

昼寝の誘いが

 

 

しかし大好きなじいちゃんばぁちゃんとまだ遊びたくて寝れない

 


でも眠い

 


遊びたいけど眠い

 


じいちゃんばぁちゃんいると寝れない

 

 

 


そこでやっすー

 

 

 

じいちゃんばぁちゃんに

 

 

『オシゴトイッテラッシャーイ!ヒダリマガッテネ!マタネー!』

(お仕事いってらっしゃい!帰り道は左曲がってね!またね!)

 

 

と必死に帰らそうとしてました

 

 

帰ってと直接的な言い方しないのがすごくいい


やっすーの気遣い素晴らしい(帰らそうとしてるけど)

 

 

 

必死に眠気と闘っていたやっすーですがなんとか寝ずにじいちゃんばぁちゃんのお見送りをすることができました

 


駅までの道の途中までお見送りをしました

 

 

じいちゃんばぁちゃん『夏ごろに遊びにおいでね。またね』

 

やっすー『…』

 

 

無言でじいちゃんばぁちゃんの遠ざかってゆく背中を見つめるやっすー

 

 

わたし『よし、帰ろっか』

 

やっすー『サビシイ、ヤッシュ、サビシイヨ』

 

 

寂しいんだね

 

 

去年だったら別れたあともよくわかってないような感じだったのに

 

 

こういう感情が出てきてそれを言葉に出せるなんて

 

 

 

悲しそうにしていて可哀想だったので少しお散歩をしてから帰ることにしました

 

 

バナナでも買って帰るかと近所のコンビニへ

 


コンビニの隣には一時保育でやっすーが数回お世話になった保育園があります

 

 

 

保育園を見たやっすーが一言

 

ヤッシュ、イカナイヨ。ママ、サビシカッタヨ。ヤッシュ、イカナイヨ。』

 

(やっすー保育園行かないよ。ママと離れて寂しかったよ。やっすー絶対に行かないよキリッ)

 

 

 

寂しかったんだ、、


楽しそうにしてたっぽいのに

 


初めてやっすーの気持ちを知ったような気がしました(そりゃ寂しいか)

 

 

泣いたりするだけじゃなく言葉で感情を伝えることができるようになったとかすごいなぁと成長を噛みしめた1日でした

 

 

 

ママ大好き期

先週のEテレは卒業ラッシュでしたね

 

個人的には『みいつけた』が大好きでスイちゃんの卒業が寂しいです

 

スイちゃんの歌声好きでした

秘密のヒミコちゃん大好き

 

 

そんなことも露知らず

 


やっすーは毎日おさるのジョージを観ています(Amazonプライムで)

 

 

 

 

 

パパイヤ期が続いているやっすー

 


寝かしつけのとき

 

あっくんがいるときは3人一緒に寝ます

 

寝室で歯磨きを終えて、歯ブラシをあっくんが洗面所まで戻しに行ってくれました

 

 

すると

 


『カクレテー!パパ、ミツカッチャウヨー!』

 


パパに見つかっちゃうよ!と布団の中に隠れるやっすー

 


わたしにも

 

『ミツカッチャウヨ?カクレテー!』

 

と布団の中に隠れるよう指示

 


それをみたゾンビ映画好きなあっくんは

 


『アーアーアーーー』

 


とわたしとやっすーの隠れる布団に徐々に近づき

 


『アーアーーー!!!(見つけたー)』

 

 

やっすー『キャーーーーーー』

 

 

フフフ楽しそうと思いながらみていると

 


あっくん『なおちゃん食べちゃうぞー!パクっ!』

 


あっくんに噛まれてしまったわたし

 


わたし『しんだ』

 


死んでしまったわたし

 

 

それを見たやっすーが予想外の反応をしました

 

 


『キャーーーーーー!!!ヤメテ!!キャーーーーーー!!』

 

 

喜んでいるのかと思ったら顔を真っ赤にして泣いているやっすー

 

 


え、もしかして、あっくんがわたしを噛んだことに怒ってくれてる、、?

 


ひっくり返って泣き叫ぶやっすーをみて

 

 

 

パパって気の毒

 


と思わずにはいられませんでした

 

 

 


そして、朝の出来事

 

あっくんの仕事前に3人で積み木遊びをしていました

 


とんでもなく不安定な駐車場を作るあっくん

 

 

あっくん『やっすー!どう!立体駐車場だよ!』

 


やっすー『…。ヤメテ?』

 


やっすーあっくんの不安定な駐車場を

 

ガシャーン

 

 

あっくん『パパが作るのはイヤかい、、』

 

 


か、悲しすぎる

 

 

そしてあっくんもっと無難な形の物を作ればいいのに

 

 

と思っていると、わたしの作った無難な駐車場もやっすーバァーン

 

 

今日は無難なのもお気に召さなかったかと思っていると

 

 

やっすーが、はっ!とした顔をして

 


コワレチャッタネ

 


と元に戻そうとしてくれました

 

 

もちろん壊されたからといって怒ったことなんて一度も無いのですが、、

 

 

優しくしてくれてるのかな?

 


最近はさらにママにべったり期なのでわたしに優しいやっすー

 


確実に今はママが一番好きです(断定)

 

 

たまに

 

 

ダーイスキ

 

 

と抱きついてきてくれて、もう死んでもいいかなって思います

 

 

こんなん、いま、わたし、人生の絶頂期です

 


当分はこの感じを味わっていたいです

本当は一生味わっていたい、、

 

 

ゾンビごっこや不安定な造作はやっすーにはまだ早いのでしょう

 

 

それでも懲りずにやっすーを驚かせたり複雑な物を積み木で作ったりし続けるあっくんのメンタルはすごいです

 


やっすーに泣かれても我が道を行くあっくん!

 

 

あと少しできっとそういうのが好きになる年頃になると思うのでもう少しの辛抱だと思うよ!

 


いずれ

 


ママと遊んでもつまんない、パパと遊びたい

 


なんて言われる日が来るのかと思うと寂しいなぁ

 

 

今のうちにたくさん一緒に遊んで、やっすーが楽しそうにしてる顔を頭に焼き付けていきたいです

 

 

 

 

 

人見知りすぎる

 最近、やっすーの人見知りが加速しています

 

0歳の頃のように人見知りでギャン泣きということはないのですが

 

散歩中に知らないおじいさんやおばあさんに少し話しかけられただけで

f:id:funafunafunao:20190326194632j:plain

 

『ヒーン、ヒーン、ヒーン』

 

すごいか細い声を出しながらわたしにしがみついてきます

 

 

ショッピングモールに行ったとき、車のかたちをしたベンチがあり、それを見つけた車大好きのやっすーはうれしそうに座っていました

 

 

『キンコンブーン』(運転するときに発するやっすーの擬音)

と言いながらノリノリ

(外では恥ずかしいのかすごい小さい声で)

 

すると、別のお友達が一緒に乗ろうとベンチに乗り込んできました

f:id:funafunafunao:20190326194717j:plain

 

お友達に気付いたやっすー

 

f:id:funafunafunao:20190326194731j:plain

 

体を飛び上がらせてビクゥ!

 

 

そして結局わたしのところに走ってきて

f:id:funafunafunao:20190326194654j:plain

 

ヒーン、ヒーン、ヒーン

 

大人だけでなく子供もダメなもよう

 

そしてヒーンヒーンヒーンってなんなのかわいい

 

 

 

 

さらに昨日の出来事です

 

生協のトドックの手続きのために生協のおじさん?が自宅まで来てくれました

 

おじさん『おぼっちゃん!おじさんすぐ帰るからねー大丈夫だよー!おぼっちゃん!おじさんこわくないよー!』

 

怯えてわたしに抱きつくやっすーの警戒を必死にとこうと頑張るおじさん

 

『おぼっちゃん!おぼっちゃん!』

 

必死さが逆に駄目だったのか

 

f:id:funafunafunao:20190326194612j:plain


やっすーは手続きの間終始わたしの服の中に隠れて無言で待機していました


まさか服の中に隠れるとは

 

 

今年はワンピースは絶対着ないようにしようと心に決めました

 

 

 

他のひとに話しかけられたり、お友達が近付いてきたことにびっくりしてわたしにしがみつく姿はすごくかわいいです

 

まだお母さんが特別なんだなって嬉しくも思ってしまいます

 

 

でも

 

 

そうも言ってられず

 

 

 

来月からプレ幼稚園に行く予定

 

 

 

どうなるやっすー!

 

 

どうかわたしの服の中に無言で隠れるのはやめてくれ!

 

 

幼稚園では楽しく過ごせるといいなと願うばかりですが、今から心配でなりません、、